2010年10月20日

面接で人生を否定された理由?

こんにちは、ayaです。
就職活動のお問い合わせはこちらからお願いしますかわいい

ずっと気になってたことなんですが、就職活動で落ちまくることは人生を否定されたことだと
皆さんは考えていますか?

就職活動情報はこちらから

最近ワイドショーやニュースで「人生を否定されて落ち込んでいます」とリクルートスーツの学生さんが映ります。
(ちなみに背景は合説たらーっ(汗)

私は仕事において「ああ人生を否定されてるみたいだ」と思うことは多くあるのですが
(きっと仕事柄でしょう。私の仕事には商品がなく、私自身の考え方ややり方が商品になってしまうからです。)
就職活動においてはどんな圧迫面接を受けてもどんなムカツク言葉を言われても「人生を否定された」と思ったことはありません。
(でもムカツク面接はたくさん受けました。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

不合格は人生を否定しているわけではないんですよ。
逆算してみると皆さんは「人生をアピール」する面接に臨んでるんでしょうかexclamation&question
残念ながらそれは間違いです。
私の「何が」御社の「どこに」業績を伸ばし会社が成長していくために「どう」役に立つか、
この3つの方程式を忘れないでください。

だから、これは人生を否定されているわけではなく、たまたま皆さんの「長所」と会社が事業計画上求めている「力」が違っただけ。
たまたまなんですよねあせあせ(飛び散る汗)
でも、アピールの仕方がずれているということも考えられるでしょう?

「何が」
「どこに」
「どう」

はとても大切な方程式です。
この3つを考えるのが自己分析。誰にでもわかる、言えるようなことは自己分析の答えではありません。
頑張りましょうぴかぴか(新しい)

posted by aya at 17:13| Comment(0) | 面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

結局自己分析って何!?

こんにちは、ayaです。
就職活動のお問い合わせはこちらからお願いしますかわいい

えー前に記事を書いたのが9月24日(涙)
本当に本当に申し訳ございません・・・。
最近「インターネットで名前を見つけて」と言われることもあって嬉しいんですが
こんなに更新しないとダメ人間をアピールしているようなものですね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

就職活動情報はこちらから

さて、10月3日(日)「私学教員採用説明会&選考会2011」お越しいただいた皆様どうも有り難うございましたぴかぴか(新しい)
ちょうど一年前にお手伝いしたのが初めですが、随分大きなイベントになったな〜と思っています。

当日会場でセミナーを聞いていただいた皆様も本当に有難うございました。
300名程の皆様に2回、「教員就職のための自己分析セミナー」を実施しました。
「で、自己分析って結局なにexclamation&question」というところから始まって
初めて聞くことも多い3年生もいらっしゃったようです。お役に立てていたらとても嬉しいです。
大学のキャリアセンターの方も来てくださっていたり、お客様には「心臓に毛が生えている」と言われたり(exclamation
まさかの国際フォーラムでしたが、とても勉強になりました。

昨日ズームインで就職活動についてちょこっと特集していましたが、もちろん製作者側の意図でしょうが
「ツイッターで情報を集めています」という学生がたくさん出演していました。
もちろん、それも有効です。
だけど私は、皆が簡単に手に入る情報はプラスマイナスゼロであると考えています。

説明会・採用パンフレット・ナビ・HPで見る情報は、その会社の選考を受ける皆が持っている情報です。
もちろん自分がその情報から何を吸収できるかも大切な視点ですが、
その会社に入りたいのであれば、ハード面ではない、ソフト面の情報を皆さんが足で稼いで苦労して得ることも大切ですよね手(チョキ)

セミナー内容を考える時、いつも「来てもらった人だけに伝える情報」を盛り込むようにしていますかわいい
posted by aya at 12:21| Comment(0) | 自己PR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

リクルートスーツにつけまつげはNGか?

こんにちは、ayaです。
就職活動のお問い合わせはこちらからお願いしますかわいい

急に寒くなりましたねがく〜(落胆した顔)東京の気温は11月中旬並みだそうです。

就職活動情報はこちらから

先ほどmixiにも書いたらお返事をいただいたのですが、今「リクルートスーツにつけまつげ」って普通なんですねがく〜(落胆した顔)
そういえば、電車の中で就活生を見ているとつけまつげの子を結構見かけます。
私の世代(25歳です)は、つけまつげよりもまつげエクステの方が多いように思いますが、
でもただのマスカラ派が圧倒的でしょう。私もそうです。

つけまつげって今や自然なメイクの一部なので、リクルートスーツにつけまつげは全く不自然ではないのかもしれませんが
皆さんより少し先輩世代の私は、とても気になってしまいますふらふら
私と同じ世代はちょうど、OB・OG訪問に登場したり、一次面接に出てきたりする年です。

新入社員として仕事を教える中で、入社一日目、早速つけまつげの後輩に遭遇したら
私は驚きます。うーん、多分私だけではないはず。
そんなことはないんでしょうけど、「あれ、あんまり仕事やる気ないのかなふらふら」とか「緊張してないのかなふらふら」とか思います。

つまり、面接でもそう思われてしまう可能性があるわけです。。
迷うなら、つけまつげは外していった方が良いと思いますよわーい(嬉しい顔)

posted by aya at 13:26| Comment(0) | 面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。