2010年09月15日

学校とは禁断の世界

ツイッター投稿のためのテスト。

教員採用.jpと一般企業への就職活動は何も変わりません。
というかそうあるべきだと思っています。

学校とは「禁断の世界」
就職活動のタイミングで、是非覗いてみてください。

新卒の大学生の皆さんにとって、私立学校という「就職活動」の選択肢があると良いと思うし
同じ社会や労働市場に出ていくことを「鼓舞」出来ると良いです。
「鼓舞」は最近のキーワードでございます…。

なので、連動させてみますよーえいっぴかぴか(新しい)
posted by aya at 10:47| Comment(0) | 情報の探し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

本当に給料が高く安定した会社の探し方

こんにちは、ayaです。
就職活動のお問い合わせはこちらからお願いしますかわいい

私はよく、バブル期における20代の労働意識と、現代の20代の労働意識について考えてます。

就職活動情報はこちらから

言葉で言うのは簡単なのですが、「働けばその分大きな給料が返ってくる。」「今年より来年の方が確実に年収が上がっている。」「半年後のボーナスは確実に給与の3ヶ月分がもらえる。」
こう思って日々仕事に取り組むことと、
「働いても働いても来年給与が下がるかもしれない」とか「ボーナス?残業代?そんなのもらったこともないよ」とか、
そういう意識の中で毎日出社するのでは仕事におけるパフォーマンスに大きな差が出るだろうなと思います。

給料をたくさんもらうことが良いことではないのですが、将来に希望や夢を持つツールのひとつとして、お金や給料は大切なモチベーションかもしれませんね。

就職活動中、特に昨今は皆さん随分お給料を気にしますね。
基本給が安くても手当が全部出る会社は、月給、年収が高いです。
逆に基本給が高く月給が固定されていればそれ以上は増えません。
最近は前者のような会社を探すのも大変ですね。
四季報を見てもわからないので、本当に知りたければ、働いている方に聞くのが一番ですぴかぴか(新しい)
(注意:内定をもらえそうになったら または 内定をもらってから ですあせあせ(飛び散る汗)



そこで、皆さんは大手企業を選びがちなんですが、私は会社の規模は給料に反映しないと思います。
大手企業を大きく上回る給与を出す中小企業・ベンチャーはたくさんあります手(チョキ)
さて、選び方のポイントですが、私は地味で堅実でちょっとニッチな会社は給料が高い傾向にあるような気がします。
堅実とはポイントです。つまり安定。
社長が従業員のことを大切にしていれば尚更です。

それから、成果報酬をアピールしている会社はあまり期待しない方が良いかもしれません。
仕事が縦割りになっている可能性が大きいので、組織の中でたくさんもらってるのはほんのほんの、一部の方だけです。
(多くは役員や社長ですねたらーっ(汗)

新卒紹介という仕事は、組織のリアルを知る仕事です。上記は私が500社くらいの会社を見ながら出した傾向です。


いつかこういうものをデータ化出来ればいいんですが…。
もう少し勉強頑張りますねぴかぴか(新しい)

posted by aya at 09:39| Comment(0) | 情報の探し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

教員へ就職って出来るのか。

こんにちは、ayaです。
就職活動のお問い合わせはこちらからお願いしますかわいい

今日も雨ですね〜。横須賀に行きますぴかぴか(新しい)

就職活動情報はこちらから

そういえば、ツイッターを復活させましたひらめき
なかなか使いこなせなくて、サボリ気味でしたが…使わなきゃ使えるようにはならないだろうと言うことで(当たり前ですねがく〜(落胆した顔)
ぴかぴか(新しい)>こちらからどうぞーぴかぴか(新しい)かわいい

このアカウントは、教員採用のために取得しました。
だから普段学校に出入りしていて思うこととか、教員就職のためのノウハウとか、そういうことを発信しようかなと考え中です。
こちらのブログは、企業向け就職活動の情報が多いので(実は教員も企業も就職活動は変わらないんですけどねあせあせ(飛び散る汗))しばらくそんな感じでやってみますわーい(嬉しい顔)

あと、普通に中の人のアカウントも作ろうか考え中です。笑
posted by aya at 09:16| Comment(0) | 情報の探し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。